2007年05月31日

またまた、パソコン故障

いつものように朝、パソコンの電源を入れると・・・

いつまでたってもWindowsが立ち上がりません
というより、最初から真っ暗なままです

電源は入っているらしく、電源ランプは点灯しています

しかし、画面が真っ暗!!

何度か電源を入れなおしてみたり、コードを抜いてみたりしましたが全く変化はありません


仕方なく、いつもの量販店に電話でお問い合わせ・・・

電源を切ってバッテリーを取り外してから、しばらく20分位おいておいてください。
その後バッテリーを取り付けいつものように電源を入れてみてください


言われた通りにやってみると・・・
おっ、変わった!

いつものようにメーカーのロゴが出てきて立ち上がりました

あ〜よかった。。。のもつかの間

昼食で使わない間に、消費電力モードに切り替わって画面は真っ暗な状態に・・・そして、その後復旧することなく真っ暗な状態のまま



またしても仕方なく・・・量販店に問い合わせ
原因不明!
修理の可能性大!



翌日、「もう、あきれるを通り超えて、笑うしかないね」と店長さんが状態確認も含めて調べてくれました

すると、メモリ基盤の不良との判断
このメモリがいたずらして、データーをシャットアウトしていたのです

近日中にメモリ交換とのことです


パソコン音痴の団塊世代の我は、保障は5年付けていますが、修理に要する期間は1週間近くかかります


パソコンで動かされているような現代社会、仕事には必要不可欠な存在になっています

故障があまりにも多いので、新型のパソコンを買うときは充分に注意して、故障や修理に条件を付けて買わないといけませんネ



故障しにくいパソコンは無いものでしょうか

団魂のパソコン、LAVIEがマタマタ故障
ただ今、復帰待機中!!



いつも応援ありがとうございます
よろしくお願いします
blog.Rankingubanner_02.gif



posted by キンちゃん at 18:03| Comment(8) | TrackBack(0) | パソコン通信関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月27日

隣は何をする人ぞ。。。

「何も考えずに時にはボ〜ッと。。。」なんて思うこともありますが

実は実は、この『脳』って奴は何も考えずには居られないそうで・・・


認識の中に「考える!」「考えない!」という概念があるだけのようで・・・


ボ〜ッとしているのは感覚だけで脳は一生懸命?かどうかはわかりませんが何やら色々考えているそうです


人は何を考え、何を思ってその時々を過ごしているのか・・・


周りの環境や立場や都合、そして状況の変化に更には重ねた経験や年齢により
感じ方や受け止め方に違いは生じ、
その上、好みや性格によっても考え方や行動が違ってきます


はてさて長年連れ添った自分のそばにいる人でさえ、何を考えているか・・・

ふと、思ったところで???の連続ではありませんか!


先日、定年を間近に控えた夫婦の話を聞きました。
ご主人いわく・・・「これからは二人仲良くしような!」
奥様の答えは・・・「あなたの出方次第でしょ!!」だそうです


「は〜なるほど。」と思ったものの
その出方ってのは、どう出ればいいんだい。。。?

わかりますか?


そこで、こんなことを考えてみました

信号機だって「赤」「青」「黄」それぞれ色でお知らせしてくれるんだから

この何も考えずには居られない『脳』って奴の考えている事が分かっちゃう帽子。。。?

この帽子をかぶると色でお知らせしてくれる


もうすぐお腹が空くよ〜 とか
仕事モードに切り替わったぞ〜 とか
イライラ虫が暴れだしそう〜 とか


そんなちょっと変わった帽子いかがなものでしよう
もしかしたら不都合な方いるかもネ

これで夫婦仲良くなるための出方次第が何か分かるかな。。。


奇抜な発想!?
団塊世代帽子。。。?



いつも応援ありがとうございます
よろしくお願いします
blog.Rankingubanner_02.gif



posted by キンちゃん at 23:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月25日

デビューは31年前・・・『タクト』

31年前の誕生

我が愛用バイク・・・実は原チャリ。。。

ホンダ2サイクル。49cc強制空冷。32馬力『タクト』が今でも現役で元気に活躍しています。


当時は一世を風靡したほど人気があったのですが。。。

ご存知ですか?



当時のパンフレットにはこんなふうに書かれています。

〜〜手軽で扱いやすい機構と設計〜〜

●ボタンを押すだけで始動できるセルスターター付(タクトDXセル付・オートチョーク・オートコック付)

●各種メーターと警告灯を見やすく集中させた乗用車ムードの計器盤
(スピードメーター・燃料計・オイル残量警告灯・積算距離計を組みこみ)

●軽くて、コンパクトな取扱いやすい車体(49kg・乾燥重量・タクトDX〈キック式〉)

●両足がつきやすい軽快なイメージのサイドデザイン

31年前のスタイル  いかがでしょう   
 
 再びデビューです
タクトNO1             

 団塊世代もデビューと同じか?



タクトの方が若いのか・・・
考えて見ると昭和51年デビューまだ31歳!

走ることには何の問題もありませんが、さすがにバッテーりだけは新品に交換しています

とっても可愛いヤツ
手入れもバッチリ!!

我が家の『タクト』ちゃんは女性。。。?

そろそろお嫁さんにいかないとネ… 適齢期は過ぎちゃったかもしれないけど。。。

マシン大好き団塊世代! 呆れちゃいますね



エンジン大好きついでに・・・童心に帰った団塊世代。。。
ついにへりが到着!!

詳しくはこちら★初心者ヘリのホバリングに挑戦 興味があったら寄ってみてください。
ただいまホバリング訓練中です。失敗は上達への道(笑)


いつも応援ありがとうございます
よろしくお願いします
blog.Rankingubanner_02.gif






posted by キンちゃん at 01:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月23日

庭が。。。

桜の開花が思いのほか早かったのに

その後、冬が戻ってきたような寒さや台風並みの荒れ模様とめまぐるしい天候の春でしたが、最近ようやく半そで姿を見かけるようになってきました。


我が家の小さい庭も青々としてきました

2〜3年前に植えた・・・? 
実は食べきれずに庭におすそ分け(笑)した三つ葉が種をこぼしてあちこちに芽を出し、まるで三つ葉畑のようになってしまいました


食べ物だ!!
と、思うとなかなか抜くこともできず、まあいいっか。。。

少しでも、雑草を防いでくれるから役立ってるし。。。

昨年まであった青シソはあまりに大きく育ちすぎて種がこぼれる前に根ごと引き抜かれる運命になってしまったので、今年は残念!新芽を見ることができません


これから熱くなる夏に向かって食卓を彩る脇役として重宝な存在なんですがね。。。


こうした香草類は、あまり場所をとらず丈夫で手間もかからず簡単に育てることができる、ものぐさにはとっておきのガーデニング栽培品種です


『そうは言っても・・・』と心配性には・・・
今なら「よくばり生活」の趣味の項目、“はじめてのガーデニング〜ハーブ栽培編〜” でバジル、ペパーミント、ローズマリー、タイムなどのガーデニングの楽しみ方が紹介されています

アンケートに答えたりクイズに挑戦したりしながら楽しく情報収集!!そしてマイルも貯まる! ほんとに「よくばり生活」。。。お得な情報サイトです

ハーブ栽培のコツやこれからの暑さ対策など、チョットだけ注意してあげれば、あなたもハーブ栽培の達人!!

種を蒔いてもいいでしょうし・・・芽が出てくるのが楽しくなりますよ

芽が出てくるのを待っていられない“せっかちさん”や“ものぐささん”は、苗を植えるのもいいですよ


さぁ、今日は種まき日和。。。

三つ葉畑がハーブガーデンに変身できるかな。。。??


いつも応援ありがとうございます
よろしくお願いします
blog.Rankingubanner_02.gif




posted by キンちゃん at 15:46| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月21日

この世の人生劇場 人生舞台

「知らず〜知らず〜
  歩いてきた・・・
   細く長いこの道。。。」

誰もが知ってる美空ひばり・・・「川の流れのように」

人生をうたってますよね。。。


団塊世代、これくらいの年齢になるほど人生を歩いてくると、色々な経験の中で考えさせられることも多くありました。

よ〜し、たまにはホンネで書いちゃいます。。。
いつも本音ですけど、少しだけ真面目に書いてます


よく「人生はドラマだね〜」なんてことも言いますけど、よくよく考えてみると本当にドラマですよ。

ドラマや映画の製作に必要なのは
まず監督…そして原作つぎに脚本でしょ・・・
それから主役に脇役、舞台があって衣装に小道具でしょうか


全てがベストに揃って一致団結!

『あ、うん』の呼吸で作られたものは溢れるばかりに魅了されつつ程よい緊迫感と安堵感に包まれる、余韻をいつまでも残しながら記憶の奥深く沈んでいく。。。こういうのを名作って言うんでしょうね


おぎゃ〜と産声を上げたその時から、人生のドラマが始まっているのです。。。
  ただ気づいていないだけで・・・


自分を主役とし、家族を第一の脇役として、このドラマは始まります


成長とともに次第に世界が広がるように、脇役を親類、友人、先輩後輩と増やし、
生まれた育った家から学校や会社へと社会を舞台に広げていきます


まもなく伴侶と呼べる相手に出会い新しい家族を形成していく


なんでもない、当たり前のように見えるこうした人の一生も自分自身で選び自分自身で演じて今日を迎えているのです


どんなに良い舞台や良い相手に恵まれても主役の自分自身がヘボ役者では、味けないドラマで終わってしまうでしょう

どんなにじょうずに主役を演じられたとしても、原作が不出来の場合はどうでしょう。。。?


舞台も原作の書き方も脇役も沢山用意されているはず。。。なのに選んだ結果が我が人生ドラマ!!


まさに「川の流れのように」
知らず〜知らず〜
  歩いてきた〜
    細く長いこの道・・・
振り返れば〜
  はるか〜遠く
    ふるさとが見える・・・
   

原作、シナリオ、役者と持ってる力量の出し方次第では人生ドラマも盛り上がるはず

いつまで続くか分からないけれど、まだまだ人生捨てたものじゃない
熱い血の流れている人生のドラマを演じきれるよう団塊も心がけるぞ。。。


たった一度の人生。。。主役は私自身
この世を舞台に、団塊世代の人生まだまだ現役



いつも応援ありがとうございます
こちらの舞台も
よろしくお願いします
blog.Rankingubanner_02.gif



posted by キンちゃん at 00:56| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月18日

童心に帰っちゃった。。。エンジン大好き人間−2− 

ウキウキ・・・ワクワク・・・ソワソワ・・・

昨日から心が飛んでいます
いよいよ、ヘリコプターの購入です


何ヶ月も前から折を見ては、あれこれサイトを検索して多くのヘリを見てきました

こんなに沢山? というほどオークションにも出品されているし
販売サイトをのぞいて見ると、ズラッ〜と並んでいるし
説明を読んでもみても。。。
「どうかなぁ」
「どうしよう」と。。。

百科事典のようなネットで情報を集め調べれば調べるほど、難し〜いなぁ・・・

ヘリコプター関連サイトでは
飛ばせるようになるには早くて1週間、人によっては数ヶ月!?
  チョット…チョット。。。
ホバリングができるようになるまで2〜3機必要!?
  ナニ…ナニ。。。

2〜3機、壊せってかい???


激突、追突、衝突!!そして落下!!破壊!!
  落下傘なら、落ちるの楽しいかもしれないけどねぇ
  破壊だけは免れたいなぁ
  
まぁ、何でもいいけどそれだけ難し〜いってことは分かったよ

これだけ、注意信号が出ていると更に迷いの世界に突入しちゃうよ
どれにしようかな?
どれがいいのかな?


迷いに迷ったあげく・・・これに決〜めた!!
初心者用練習キットつき!!  
でも、ボディラインの色はどうだ!
写真じゃよく分からないし・・・希望の色REDは有るのかなぁ・・・?

心はソワソワ!!うきあしだっています
時間を見ればPM10:50を過ぎています

でも、ここがまたネットのいいところ・・・!
24時間メールなら問い合わせができること!!
これを便利に使わせてもらわなくては、ネットの価値が下がっちゃうじゃないですか?

なんて、いい調子になってメールで問い合わせ・・・
まさか?!と思っていたら、20分後返事が来ました!!

「ボディラインRED」と備考欄に書いてください。


お〜ぉ… REDもあるのか  
よしよし!
喜ぶのはチョット待て!

TELのほうが確実じゃないか・・・?
そう思うと、聞いておきたいことが次々出てくる
いつごろ届くのか?
機体は組み立てが必要なのか?。。。


聞きたいことをメモして・・・



早速、翌日問い合わせ
初心者だと告げると、親切に応対してくれました
「分からないことがあったら… 電話のほうがいいですよ!」
その言葉を聞いて安心。。。!
「分からなかったら、TELしよう。。。」

アドバイスももらって、決めたのがこれ!



ネットで注文! 便利になったね。。。


ところで…ところで・・・

飛ばせるようになるには早くて1週間、人によっては数ヶ月!?
ホバリングができるようになるまで2〜3機必要!?

2〜3機、壊せってかい???

激突、追突、衝突!!そして落下!!破壊!!


次の世界が待っているからね〜

中には、途中下車して機体は“ 押入れの中よ〜 ”って人もいるみたいです

危ない…危ない
我がヘリコプター第一号機も“ 押入れの中だけは勘弁して〜 ”と叫んでいそう。。。


団塊世代、ここで奮起、覚悟しなくては
“ 押入れの中だけは勘弁してあげるからね〜 ”

今はパーツの名前も何も知らないけど、これから色々覚えていくさ

ただいま怖いもの知らずの状態で〜す

夢中になって、ヘリコプターを飛ばしてる姿を夢みてま〜す
“ まるで子供。。。 ”“ ウキウキ、ワクワク、童心に浸ってます ”
明日届くかなぁ。。。?


よろしくお願いします
blog.Rankingubanner_02.gif
いつも応援ありがとうございます




















posted by キンちゃん at 18:01| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月17日

アジの干物が美味しくなる〜  魔法は何?

簡単便利なメニューといえば・・・
『焼き魚』!!

メインディシュ(日本的には主菜)にもなって、頭と尻尾がついてると“おかしらつき・・・”の豪華版に見えちゃうでしょ?(笑)
特に、開きなんて最高だと思いませんか・・・!

ただ、焼くだけでOKなんですからね。。。
  「それじゃ、料理人の腕の見せ所がなくなっちゃう。」なんて言ってるの誰?


ところが、スーパーでは『美味しそう〜』に見えていたのに。。。
いざ、パックを開けてみると『う〜ん!いまいちかな?』なんてこともしばしば。。。


ショ−ケースの照明… あれが曲者なんですよね
オレンジ系の照明は「料理を美味しく見せる色なんだそうです!」
だから、見て味わうには効果的な機能を果たしてくれるんですが…食べて味わうには“詐欺的行為”チョット大げさですか(笑)



そこで、団塊世代の知恵? 
買うときにチョット工夫して、ショーケースから離れてなるべく自然に近い照明のところでもう一度見てみる

そうすると・・・ショーケースの側で見たときと違うんですね〜
干物類はよ〜くわかりますよ!
なにしろ、身を開いてご親切に見せてくれているんですから、この親切を素直に受け取らない手はありませんよ!!


こうしてやっと我が家にやってきた干物は、さらに美味しくしちゃう・・・

ここで、もう一手間かけてさらに美味しく・・・
簡単簡単!!!昔の人の知恵をチョット拝借するんです
買ってきた干物を“天日にあてて3〜4時間位干す”。。。その後いつものように冷蔵庫に…ただこれだけ!

太陽の恵みです。感謝!感謝!



そして、団塊世代の我が家ではもうひとつの秘密が・・・
焼く前の2〜3分!ここがミソ!
なんと、水につけちゃう。。。!!
干物を水につける〜 まさか?って感じですか
でも、ただの水じゃダメですよ、それこそまさか?になりますから

このときの水は“ アルカリ還元水 ”って水です

理科の時間にやりましたね〜“酸化と還元”って
分かりやすくいえば、時間とともに落ちた鮮度をよみがえらせる働き
人間に例えると、時間とともに衰えた細胞を元気にする働き
この元気にする働きを“ 酸化還元電位 ”っていう計測方法があるんだそうです

アルカリ還元水について詳しくはこちら水の宅配屋さん
水のことがいろいろわかります

だから、ただのアルカリ水じゃダメなんですよ


この働きを持った“ アルカリ還元水 ”素材の持ってる本来の味を引き出してくれて、美味し〜く食べられる


昨夜の「アジの開きも最高」でした
料理の腕も上がったかも・・・?
“ アルカリ還元水 ”のおかげなのに〜(笑)


今日も“ アルカリ還元水 ”で元気に・・・
よろしくお願いします
blog.Rankingubanner_02.gif
いつも応援ありがとうございます



posted by キンちゃん at 12:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月15日

安い食品は要注意!! 安物買いの銭失い・・・??      

皆さんの近くにもありませんか・・・?           
“デ ィスカウント ” ってやつ・・・一時期そこら中に“○○のディスカウント”目についていましたよね


最近は“ ディスカウント ”ブームも終わったのかハデハデの看板も目に付かなくなりました

でも、あれときどき便利に使わせてもらっています・・・

先日も“ お酒のディカウント ”に調味料を買いに行ったんです
そこで・・・
来たついで…とばかりに、うろうろ店内を見ていたら…
何と1ヶ100円のあんみつ見っけ!!


急に「甘いものが食べた〜い」と思い買ってしまいました

さっそく、帰るなり食べることに・・・

プラスチックのカップのふたを開けて・・・
袋に入った寒天…「ちょっと寒天多いかな…?」
同じく袋に入った豆…「たったこれだけ」
後は黒蜜とあんこね・・・

う〜ん、ちょっと大丈夫かこれ?

まあ、しょうがない!
食べてみるか・・・

付いてきた小さなスプーンで、まずは一口・・・「うぁ、、」
「まずい!」

さわさわの黒蜜あんこ汁に寒天と豆が混ざってる
わずかな、黒蜜とあんこが救いの味


買う前に、その場で毒味。。。とはいきませんから


ある方がブログにも書いてありました。安物の食品は気を付けないといけませんて。

団塊世代この歳になっても失敗しました。
安いものに、ついつい気をとられる・・・
「ちょっと待て
    安物買いの銭失い」


まずい、まずいの一言。

あ〜ぁ、口直しに何食べようかなぁ。。。


よろしくお願いします
blog.Rankingubanner_02.gif
いつも応援ありがとうございます



posted by キンちゃん at 16:40| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月13日

毛がない…つるりとしたキィウィ

こんなの初めて・・・

ゴールドキィウィ

初めての味!!
『ゴールドキィウィ』 
 (キィウィかな?キウィかな?文字に表すと迷っちゃいます!皆さんはどっち…?)

皮をむいてびっくり!!
まるでジャガイモ!!
形も色もそっくりなんです

以前「田舎暮らしのあれこれ」をネット探索していたときに『ゴールドキィウィ』のことを知ったんですが・・・日本では苗が手に入らない・・・それほど貴重なフルーツらしいんです

フル−ツが大好きで、今回もスーパーの買い物にいったところ・・・
その珍しい『ゴールドキィウィ』を見つけ思わず買っちゃいました

パックに入った『ゴールドキィウィ』見た目や手ざわりは決して良いとは言えません
キィウィ独特のあの毛がなくてツルッとして硬く、とても甘さを感じるような手触りじゃ有りませんから・・・しかし日を追うごとに熟して柔らかく美味しくなってきます


鮮やかなグリーンのキィウィを想像しながら、「どんな味がするんだろう?」と楽しみながら待つこと11日・・・いよいよ皮もいくらかシワシワして来た感じ、さわると柔らかい・・・さぁ食べ頃だぁ!!!と皮をむいていくと…なんじゃこれ!!! 
ジャガイモ・・・


しかし、香りはほんのりトロピカル。。。

ジュワーっとむいている手から果汁もしたたるくらいに水分もたっぷり。。。

半分に割ってみると、あのキィウィの鮮やかなグリーンはどこにもなく、黄色みかかっていて見た目は正直美味しそうにはとても見えない!今までのキィウィイメージとかなり違って“目で味わう”は今一・・・?
だが、食べるとちょと変わった味がして、甘味がとても強く不思議な美味しさ・・・とても表現できない未知の味!!!

団魂この味合うかも…
けっこう甘糖?合うカモ・・・


自然の産物
食べて味わい、見ても味わう!

店頭に並ぶフルーツを見ては、季節を感じております


そういえば10年位前のこと、ちょうど今くらい5月の連休明けくらいに、すご〜く暑い日が続いたことがあったんですね、暑いといえば…“すいか!”ってんで買って来たことがあったけど、ちっとも美味しくない・・・?

やっぱり“旬の味”って言葉があるくらいだから、自然の恵みで育たなきゃ美味しくないんだな・・・早すぎにも程がある、反省しました。。。


苗木は日本では見つからないようだけど。。。
田舎に行ったら『ゴールドキィウィ』植えたいな
 


よろしくお願いします
blog.Rankingubanner_02.gif



  
                       
posted by キンちゃん at 00:01| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月11日

テレビと共に歩んできたけど・・・

“三種の神器”のひとつ「白黒テレビ」

話は古くなりますが昭和30年代、当時の皇太子(今の天皇ですね)と美智子さま(今の皇后ですね)のご成婚や、世界的イベント東京オリンピックに日本中の誰もを釘付けにした魔物のような存在が「白黒テレビ」だったんです。

目で見て同時に耳で聞ける娯楽や情報の源!発信機!
こうして、庶民の生活の一部に溶け込んで、テレビに明けてテレビに暮れるような生活をする(出来る)ようになっていったんですね

当時は仕事が終わるやいなや、こぞってテレビの前に集まり、釘付けの状態!!
白と黒の2色を濃淡で色具合を調節し、画像も荒く映りは決して良くないけど、それでも夢中になって観ていたんです。


そういえば… こんな宣伝コピーを思い出しました。
「我が家にテレビがやってきた!!」


夜遅くまで。。。とはいっても放送終了時刻。。。夜12:00になるとプツッと画面が切り替わって・・・「あ〜 こんな時間か〜 」とテレビのとりこになっていた団塊世代は多いんじゃないでしょうか?!


私もその一人ですが…

その後まもなく、何と『カラーテレビ』の誕生!!
色つきですよ〜。。。色つき。。。!!

画面がパッと明るく、白黒テレビの画面が如何に暗いか?! を、すご〜く感じたものでした。

こうして庶民のこころをとりこにしたテレビは、どこの家庭でも、
朝起きてテレビのスイッチを入れる。そして一日が始まる〜 ○○○ 〜外から帰ってきてテレビのスイッチを入れる。そして一日が終わる・・・

テレビの存在は次第に空気のような存在???
なくてはならない・・・
だけどテレビがあるテレビがついていることすら認識がない・・・

まるでBGMのようにテレビをつけているんです。
見るでもなく・・・聞くでもなく・・・


そんな状態から脱却!!
実は10数年間 “まったく”いえいえ“ほどんど”いやいや“数年”そうかな“数ヶ月”くらいかな・・・テレビは見ていないのです

放送内容が段々過激化して、視聴率を上げるべく“やらせ”や“作り事”が増えるたびにマスメディアのあり方や社会に与える影響を考えさせられます

はるか30年前くらい、人気番組だった“8時だよ!全員集合”も話題に取り上げられた番組のひとつですね

「子供たちが、みんな真似をする〜〜!!」
「けしからん!!」

そうは言っても、身体になじんだテレビの存在
時には勉強になるなぁと思う番組や知識や情報の収集として見たいなぁと思う番組に出くわすんですね。。。

そうすると、やっぱり見ちゃうんですよ。。。

そんなこんなを繰り返しているうちに、ただいま我が家のテレビは此処・・・
   ポータブルテレビデオ

世間では次第に大型化していく中で、我が家は逆行・・・??
ましてやインテリアの一部として、おしゃれに変身!!しているのに、我が家では押入れの中!!

そして、このテレビもあと4年の命かな・・・

通信方法が変わる。。。
アナログからデジタルに・・・!!
“地デジ放送”
また、ここでテレビの歴史に大きく変化が起きるんですね



今では、IT時代にマッチングさせて色々な機能を持っているようですが・・・
いつの世も何においても、全盛期を経て新しいものへと切り替わっていく… 生という現象に始まり、死という現象を受け入れていく?


我が家のかわいいテレビも間もなく死と言う現象を迎えるときが来るんですね

地デジ・・・そのときまた考えよう。。。
今は押入れの中だし。。。



よろしくお願いします
blog.Rankingubanner_02.gif



posted by キンちゃん at 11:56| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。